So-net無料ブログ作成
検索選択

耳鼻科で低音耳鳴りをストレスと言われた。本当?ウソ? [モーター音の原因]




耳鳴りはストレス。低音系の耳鳴りを耳鼻科に行ってこう言われた方は多いです。
ある方はそれを聞いて「曖昧にも程がある」と語っていました。確かにストレスは
幅広く、原因を突き止めにくいのでわかりにくいですよね。


今回はストレスって原因は本当なのか、どうか調査してみました。




k.jpg




◆耳鳴りの原因はストレスは大アリ



耳鳴りをひとくくりに「ストレス」とされても困る・・そう誰もが感じますが、実際
耳鼻科が言っていることはかなり正しいです。他の記事でも書きましたが、現在は
他の病気でのこのストレスが原因で悪化する方が非常に多くいます。



まさに現代が生んだ病気がストレスです。これが病気の大きな部分を占めているため
心と体を関連づけて診察する「心療内科」がどこでも設けられているくらいです。



冒頭で診察を受けた方は2,3年もずっと耳鳴りが続いているそうです。他の血管など
の病気でもなく、耳鳴りが慢性的にずっと続いている、原因不明。こんな方はかなりの
程度、ストレスが耳鳴りの原因と言っていいでしょう。



ただストレスだからよく休んでくださいね~・・だけだと大変困ります。原因がそうだ
としても対処の方法がよくわからないからです。



原因がストレスは正解でも、ちゃんと対処法を教えてあげなければ意味がありません。
でもストレスを軽減、または解消させて耳鳴りを治す方法ってあるんですよ。




◆ストレスとつながりがあるのは?




qq.jpg




ストレスは注意深く見てみると、あるものとつながっていることがわかります。そう。
睡眠と疲労です。これは別々のものではなく全部つながっているんですね。



ストレスがある。←→ 眠れない。

ストレスがある。←→ 疲労がある。



いかがですか?当たり前のようで「あ、そうだな」と思いませんでしたか?
これが理解できると逆も計算できます。



ストレスがない。←→ よく眠れる。

ストレスがない。←→ 心地よい疲れ。



疲労も疲れすぎると、燃え尽きなどの病気になります。程よい心地よい疲れは質の良い
睡眠を生みます。質の良い睡眠は疲れを取ります。結果、ストレス解消します。
こんなに簡単ではないですが、流れとしてはこんな感じでしょうか。



当ブログはじゃあ運動しましょう、ということではなく、耳鳴りに効果を発揮する
>>簡単なストレッチ法<<をおススメ
しております。まさに効果抜群です。



メニエール病に特に力を発揮し、突発性難聴にも効きます。特に病院で原因不明だと
診断されたり、異常がないと言われた方には試してほしいと思います。いままで何を
やっていたんだろう・・・と思うくらい効果がありますよ。







nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。