So-net無料ブログ作成
検索選択

モーター音の耳鳴りの原因は?こんな悪い病気の可能性が!? [モーター音の原因]




モーター音エンジン音の低音の耳鳴り。ゴーッとかボボボなどの音が聞こえます。
これらの原因って一体なんでしょうか?もしかして悪い病気なのでしょうか?
以下の記事では一般的に言われる原因が果たして信憑性があるのか?


診断名やお薬などを中心に書いていきます。本当の原因についてはまた別の記事で
詳しく書きますが、以下の情報を知っておくと変な情報に振り回されることは、
あまりないのでは、と思います。



by.jpg




◆悪い病気かもしれない?



一般的にブンブンなどの低音の耳鳴りは頸動脈または頸静脈の血流の乱れによって
引き起こされるものだと考えられ、血管の病変かも、と言われます。これは脳に向
かう動脈にコブができるので雑音がするというもの。



中耳に出てくる血管をたくさん含んでいる腫瘍や脳の表にある血管の異常により
生じる脳動静脈奇形(AVM)という疾患もこのモーター音のような雑音を生じさせる
とされています。



この場合、確かに病院(脳神経外科、耳鼻咽喉科)を受診しなければなりません。
この場合の治療法はどれがあるかは以下の記事を参考にしてください。


>>◎○<<




◆お医者さんの言う原因はあまりアテにならない?



bae.jpg



さて血管や脳の病気が原因かも、と書いておきながらなんですが、例えこれが
お医者さんの言っていることでもあまり信じないほうがいいようです。

なぜかというと病院で出される薬のパターンが決まっているからです。



これはどういうことかと言うと、その人の耳鳴りの箇所や原因を特定してそれに
あった仕方で治療が行われるのが普通ですが、どんな耳鳴りであれ、ほぼ出される
薬のパターンが決まっているからです。



ほぼ以下の病名を言われるでしょう。


◎メニエール病

◎突発性難聴



代表例ですね。ただ驚かないでくださいね。この病気といわれるものは
「原因不明」なんです。病院でも○○の原因だからメニエール病だと言われる
かもしれませんが、本当のところ「その可能性がある」というだけです。



つまりメカニズムが解明されて診断に至っているわけじゃないんですね。これじゃ
薬も効くはずがありません。悪い言い方をすると「原因不明」だとかわいそう
だから診断名を○○の病気としているのです。



このような現実が耳鳴りに対する病院の対応です。もしかすると「不明」と
言っている病院の方が正しい対応をしてくれているのかもしれませんね。





◆耳鳴りの薬の処方はメチャメチャ



rw.jpg



例えば突発性難聴と診断されたとしましょう。この場合ステロイドが出されます。
真意は神経に炎症が起きているのでは?という理由からです。あくまで推測です。



しかしこれが効かなかった場合以下の薬を処方されます。


◎メチコバール(末梢神経改善)

◎アデホスコーワ(血流の促進)

◎デパス(精神安定)



炎症じゃなかった、では血流や神経の低下が原因ではないか?と考えます。
そこでアデホスコーワ、メチコバールなどが投与されます。これがおかしい。


神経の興奮を鎮める薬を投与した後に、神経を促進させる薬を投与する・・・
お医者さんが迷走していますよね?これが体のバランスを複雑にさせている
のでは?とかんじずにはいられません。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(5) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 5

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。